2014年06月21日

今年もいました

IMG_2073 (320x240).jpg

カブトエビ、今年も田んぼにたくさんいました。

孫と二人で田んぼから捕ってきて、水槽で飼います。
posted by 伊藤 正俊 at 19:54| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
11日に、お伺いし大変お世話になりありがとうございました。帰宅後久しぶりに(5年ぶりくらいかな)ホームページを拝見しました。内容のあまりの進化と気配りに驚いています。米の注文を例にとりますと非常に手続きしやすくなっています(高齢者にも)。
今後も、家族全員で、地のものを最大限利用(自然環境、食材)し、私達消費者を楽しませてください。とにかく、周辺にあるもの、昔懐かしいものにこだわってください。  byヒデ
Posted by 村田英明 at 2014年07月13日 04:56
ご無沙汰しています。慶應義塾大学の金子勝氏が言っていました。日本の農業は、6次産業化+エネルギー事業により十分発展可能である。その理由のひとつは、日本は山林が多く、耕作面積の平均は2haである(ヨーロッパ50、アメリカ200、大ストラリア3000ha)という現実をみた場合先ず大規模化は難しい。従って、こじんまりと、無(減)農薬や有機栽培に軸足を移し、付加価値向上を目指したほうがいい。私も、全くその通りだと思う。今後が楽しみです
Byヒデ
Posted by 村田英明 at 2014年12月03日 07:54
                27.12.1(火)
伊藤様
ホームページによると、季節の移り変わりや、新しい農産物を開発しようという気持ちが伝わってきます。きっと近いうちにものすごいヒット商品が誕生すると思います。蓮の花も本当にかわいいですね。何とも言えないピンク(自然の色)です。
お歳暮、と新年用のお米FAXで依頼しました。よろしくお願いします。村田
Posted by 村田英明 at 2015年12月01日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック